最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 【あらひろこ&松崎真人】@のや~音楽はいつだって交わっている~ | トップページ | HPがお引っ越ししました。 »

松崎真人 with“THE BAND”@ 京都LiveSpotRAG

Facebook等SNSでの告知が先行してしまいましたが、今年はやります!
いつもの豪華メンバーで。京都RAG。
ギターに小田和正F.E.C.B.の稲葉政裕。ベースは難波弘之センス・オブ・ワンダーをはじめ、数々の日本ロック史上重要なバンドを渡り歩いてきた田辺モット。ドラムスには、もんた&ブラザースのマーティー・ブレイシー。そしてキーボードには、RAGはもとより、関西で多くのセッションを重ねているChiezo。4年前、初めて一緒に音を出したこのメンバーと、昨年のお休みを挟んで、2年ぶりの京都木屋町RAGです。

このライブには色々と逸話がありまして、「しあわせのライブ」と呼ばれているとかいないとか。お互いのラジオネームしか知らないどうしが一目会って恋に落ち、結婚→この春目出度く出産。とか、「松崎って誰?」な女性を誘ってみたら一気に交際が進展、この夏結婚、とか、
ライブを観た年に執筆した処女作が文学賞を受賞して今は作家になった女性とか。

もちろん、ドームをいっぱいにするようなコンサートでは無数の人生ドラマが繰り広げられて当然ですが、RAGのキャパを考えると、これは結構自慢していいのではないかと(笑)。

とにかく「曲を知らなくても、音楽好きなら絶対に楽しい」という、
まあ、ヒット曲がないからこそ出来る自由なライブなんですけれども。

このメンバーで、ゆくゆくはツアーを回るのが夢、なのですが、
まず今年は皆さんが、新幹線や飛行機代を払ってもナットク+αの内容に
することをお約束します。6月1日、京都で会いましょう。

(日時)2012年6月1日(金)18:00開場、19:30開演
(ところ)ライブスポットRAG  075-241-0446
     京都市中京区木屋町通三条上ル 京都エンパイヤビル5F
(料金)前売り3,500円 当日4,000円(別途2オーダー)
ぴあ  167-022
ローソン 58414   
http://www.ragnet.co.jp/club_access.html

« 【あらひろこ&松崎真人】@のや~音楽はいつだって交わっている~ | トップページ | HPがお引っ越ししました。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松崎真人 with“THE BAND”@ 京都LiveSpotRAG:

« 【あらひろこ&松崎真人】@のや~音楽はいつだって交わっている~ | トップページ | HPがお引っ越ししました。 »